産みの親と育ての親。
まだまだ続く感じですよね・・・。

法律的にはいろいろとあるのかしら??

大塚寧々さんの存在。
家族の偵察・・・って言われつつ、自分の生活をばらされた現状。

子供を育てるって難しい?!
再婚って言葉。
奥が深く、埋められない溝だってね。

ネグレクト。
そんな言葉が頭によぎりましたね。

過去の思い出。
それも大切なのは間違いありません。
ただ、生きて行く中では前を向いて行きたい所。

過去の過ち。
施設に預けられた理由。
てんばってはなかったけれど、それで本当に大丈夫?

ナイーブな子供。
メンズは特に?!
さてさて、学校にも行ってないようですし、次回の展開にどう繋がっていくかが気になる所。

電話に出た女の子は果たしてだれ?!
歯車が狂っていかないように進む事を願っていますよ。